2022.10.4.Tue
今日のおじさん語録
「役者というのは、行をする者、自分というものをよく考え、見極める者のことやと思う。(藤山寛美)」
名品巡礼

連載

名品巡礼

ぼくたちを粋な大人にしてくれる名品はどうやって生まれるのか?を探るこの連載。久しぶりの更新となる第3回目は、フリーのファッションエディターとして大活躍する小曽根広光さんが登場。クラシックファッションの分野に精通し、しかも業界では数少ない〝実践派〟である彼がもたらす情報は、SNSでは決して手に入らないディープなもの。今の雑誌では出せないような、とっておきのネタを教えてくれるとのことだ。そういえばぼくたちは昔、ファッション雑誌に載っている憧れの靴やバッグをスクラップしたり、雑誌を枕元に置いて寝たりしていたような気がする。今は手が届かなくても、いつかは触れてみたい。自分のものにしてみたい。そんな名品との出合い方があってもいいじゃないか。

コラージュ/澤田美野里(heso)

テキストのコピーはできません。