2024.5.21.Tue
今日のおじさん語録
「人生で大事なものはたったひとつ。心です。/高倉健」
名品巡礼

連載

名品巡礼

ぼくたちが大好きなクラシックな革靴の世界に、ピンチが訪れている。レザーや材料費の世界的な高騰に、職人さんたちの高齢化、さらに日本では急激な円安などが相まって、世界の本格靴はすっかり高嶺の花になってしまった。そんな世知辛い世の中において、「ぼくのおじさん」が注目する数少ない希望の光こそがHAN SHOEMAKER(ハン シューメーカー)だ。英国の最高級品を凌駕するクオリティの靴を、手の届く価格で提供してくれるこのブランドを主宰するのは、なんと韓国出身の職人、ハンさん。しかもそのショップ兼工房は、山梨県の甲府市にあるという。これはぜひお話を聞きに行かなくちゃ! というわけで「ぼくのおじさん」は東京から約2時間ほどクルマを走らせて、ハンさんの工房にお邪魔してきた。

コラージュ/澤田美野里(heso)

テキストのコピーはできません。