2022.10.4.Tue
今日のおじさん語録
「役者というのは、行をする者、自分というものをよく考え、見極める者のことやと思う。(藤山寛美)」
お洒落考現学

連載

お洒落考現学

科学者がみんな白衣を着て研究室に閉じこもっているナードな人たちだと思ったら、それは大きな間違いだ! 『ぼくのおじさん』は、リーバイス501XXを穿きこなし、ビートカルチャーをこよなく愛する科学者、平沢達矢さんにインタビューを依頼。東京大学で「古生物学」という分野を研究する彼の目には、ヴィンテージウエアの世界はどのように映っているのだろう? そして研究者のあるべきスタイル、アティチュードとは? 

イラスト/早川桃代

テキストのコピーはできません。