2024.5.21.Tue
今日のおじさん語録
「人生で大事なものはたったひとつ。心です。/高倉健」

11月25日に開催!
「ぼくのおじさん」の
チャリティ蚤の市

街にクリスマスソングが流れ始める頃、Webマガジン「ぼくのおじさん」は、東京・本郷にある珈琲FAROのご協力のもと、未来ある子供たちのために蚤の市を開催します。今まで「ぼくのおじさん」に登場してくれた素敵なおじさんや、ぼくたちの思いに賛同するショップが、とっておきのお洒落な商品を持ち寄ってくれました。東大本郷キャンパスの銀杏並木がそろそろ色づく11月25 日、散歩ついでにお越しください。


【開催日程】

11月25日(土曜日)12:00〜18:00

【開催する場所】

珈琲FARO (東京都文京区本郷2-39-7-204)

当日はカフェ営業をしておりますので、ショッピングとともに美味しい珈琲をお楽しみください。当日はカフェ営業の売上から10%をチャリティにご協力いただきます。

【お願い】
●入場料がわりにひとり500円以上の募金をお願いいたします。
●お買い物袋はなるべくご持参ください。
●来場者様が多数いらした場合は、入場制限をさせていただくことがあります。ご了承ください。

【商品を提供してくれる〝ぼくのおじさん〟】

●赤峰幸生さん(ファッションディレクター・服飾史研究家)
●池田哲也さん(ピザ店「ベッラ・ナポリ」オーナー)
●鴨志田康人さん(「ポール・スチュアート」クリエイティブディレクター)
●小林学さん(「AUBERGE」デザイナー)
●新谷学さん(編集者・株式会社文藝春秋取締役執行役員)
●松山猛さん(作家・編集者)
●山下英介(ぼくのおじさん/編集人)

【商品を提供してくれる素敵なお店】
●アネモネ(高円寺のヴィンテージショップ)
●國立外套店(オンラインのヴィンテージショップ)

・・・ほかのおじさんやお店にもまだまだ交渉中! 決定しだいお伝えします!

【寄付先】
社会福祉法人 青少年福祉センター
(足立区扇1-12-20)

日本で唯一、中学生と高校生の児童を対象とした児童養護施設と、義務教育を終えた原則15歳から20歳までの青少年を支援する自立援助ホームを運営している団体です。負の連鎖の最後の堤防となるこの施設の社会的意義に、「ぼくのおじさん」は深く共感し、応援をしたいと思っております。


※販売売上から、決済システム(square)利用料、諸経費(什器リース代、運送費等)を除いた全額を上記の児童養護施設に寄付いたします。
※売上額、経費、寄付額については「ぼくのおじさん」内で公開いたします。
  • SHARE

伝えたいこと

テキストのコピーはできません。